フラボノイドの作用で消臭効果

ホームへ戻る >  ホワイトニングについて  > フラボノイドの作用で消臭効果

虫歯のない健康な口元を保つためには食生活の改善も大切のようです。現代の食文化はあまり噛まなくてもよい食事が好まれていて、あごの発達が低下しているといわれています。


日本食は本来たくあんやきんぴらなど歯ごたえのある食事が多く登場し、お茶を飲む習慣がありました。お茶を飲むことで口の中をゆすぐような効果のほか、お茶に含まれるポリフェノールやビタミンが口腔の細菌の付着を予防し、フラボノイドの作用で消臭効果もあります。食事の後にゆっくりとした時間を持つことは精神をリラックスさせ、体の抵抗力を高めることができます。

大盛歯科医院
http://www.omori-dental.jp/

台東区では食生活を見直し、健康と虫歯予防を心がける指導をしています。入れ歯洗浄剤にもお茶のパワーで臭いをとる商品も販売されています。口に入れて使用する入れ歯を清潔に保つためには小まめにケアをする必要があり、タバコや茶渋も汚れの原因になります。


台東区にある歯科クリニックでは様々な種類の入れ歯のお手入れ方法を指導しています。台東区には歯茎が痩せてしまっていたり、あごの骨が弱いなどの難症例の患者さんにも親身に相談にのってくれる歯科クリニックや歯科衛生士の方がたくさんいますので安心して治療を進めることができます。

三宮 歯科
http://www.omori-dental.jp/