自分好みの家を建てる

ホームへ戻る >  ワクワクの一人暮らし  > 自分好みの家を建てる

埼玉県の人口は717万人であり、総住宅数は303万世帯であり、平成15年の調査より20万戸増加しており、増加率は7%で全国平均の6.9%を上回り全国15位であります。居住世帯あり総数約268万世帯で88%、居住世帯なし総数は34万で約11%、空き家総数10%であります。居住総数に占める空き家の割合は10.6%と全国順位45位で過去最高になりました。その内訳は賃貸用の住宅が56%を占めています。都心に近い埼玉県ではありますが、賃貸用の住宅に空きが多いというのは、不況であるにもかかわらず、埼玉県では昭和58年から住宅総数は毎年増加していて、持ち家率が増えてきていることが背景にあるのではないでしょうか。

現在は、大手住宅メーカで注文する人よりも自分の好きなような家を建てたいと思う人が徐々に増加してきています。そしてそのような人が工務店等を利用する人が多くいます。埼玉県での工務店の数は、年間10~50棟クラスの有力会社は111店存在します。しかし現在の経済状況及び不況の影響により、以前よりは工務店を使用して自由設計で住宅を建てる件数が徐々に減少しています。その一方工務店独自に家を造り、建売りを実施して少しでも安価に抑える傾向が増加しています。